アレルギー検査ってなに?

アレルギー症状は様々なことが原因で発症します。自分では把握できないないアレルギーを持っているということもあるのです。
自分の持つアレルギーを把握しておくことで、アレルギー症状を起こさないように対策が行えます。
自分がどんなアレルギーを持つかは意外に身近に検査することができますし、色々な検査方法があります。いずれも医療機関で行うものなので、気になる検査がある場合は対応している病院に問い合わせてみるのをお勧めします。

日本国内で推奨されているアレルギー検査であるプリックテストでは、約15分程度で検査結果がでます。年齢も選ばずに全ての患者に行えるアレルギー検査で、花粉症や鼻アレルギー、食物アレルギー、アトピー性皮膚炎、口腔アレルギー症候群、アレルギー性結膜炎、薬剤アレルギーなどの疾患に行えます。
またアレルギー性接触皮膚炎などにはパッチテストが行われます。時間化粧品や金属、外用薬などの検査を一気に検査することができます。

その病院によって検査できるアレルギーの種類は異なってくるので、自分の気になるアレルギーの検査はしてもらえるのか事前に確認してみましょう。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

おすすめ記事

カレンダー

2022年7月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
ページ上部へ戻る