病院とクリニックは違うもの?

病院とクリニックはどちらも医療機関ですが、違うものですから違いについて知っておきましょう。

病院は診療科を複数設けていたり、入院できる病床数が20床以上ある施設であり、医師は最低でも3人、看護師の他に設けている診療科によって理学療法士や作業療法士などスタッフが必要なのです。

病院では、精密な検査やより専門的な治療が必要な場合に受診するのが効果的ですよ。

クリニックは診療所に分類され、入院できる病床数が19床以下ですから、必ずしも病床が必要ではないため入院施設を持たない無床診療所も該当するのです。

医師の人数は定義はありませんが、軽い怪我や病気の症状、慢性期疾患の時に受診するならクリニックを選ぶと良いでしょう。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

おすすめ記事

カレンダー

2022年12月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  
ページ上部へ戻る