飲みきれなかったお薬はどうすればいい?

病院でお薬を処方してもらったけど、飲み忘れてしまったり調子が良くなったから飲むのを止めてしまったというように、飲み残してしまうという方は多いのではないでしょうか。
こうした飲み残したお薬を中々捨てきれずに保管しているという方もいると思いますが、処方されたお薬にも使用期限がありますし、その時の症状や患者にあったお薬が処方されているため、後に似た症状が出たから飲もうと思ったり、誰かに譲ったりするのはやめましょう。

飲みきれなかったお薬が出た場合、処方してもらった薬局に相談してみてください。薬のシートに記載されている情報を伝えるとその薬が再利用できるものかどうか、薬剤師によって再利用してもいいかの判断がされます。
持病などで継続的に同じ薬を処方されている場合は再利用できるのなら再利用することで薬代を節約できる可能性もあります。また薬剤師から医師に報告や相談がされるため、次に処方される場合は必要ならばお薬の量も調整されます。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

おすすめ記事

  • 2015.4.13

    Flower shop 花みづき

    いつでも新鮮なお花を手にする事が出来るフラワーショップでショッピングモール内にあ…

  • 2015.4.20

    フラワーおの

    贈る人贈られる人双方の気持ちを汲み取って最適なお花を提供してくれるお店です。 …

  • 2016.3.1

    株式会社花京都

    秋田市で「植物の線や形をいかに綺麗に見せるか」をコンセプトに活躍されているフラワ…

  • 2017.10.4

    すずひろクリニック

    すずひろクリニックでは、高血圧、糖尿病等の内科疾患を幅広く診療するだけでなく、リ…

  • 2016.9.2

    安田内科クリニック

    アレルギー専門医から呼吸器内科専門医、漢方専門医など多くの症状に対応した専門医が…

  • 2017.2.17

    さいとう小児科クリニック

    いつ行っても混んでいるような非常に人気の小児科クリニックです。 しかしクリニッ…

  • 2021.2.5

    きりんキッズアレルギークリニック

    小児科専門医とアレルギー専門医による診療が受けられるアレルギークリニックです。小…

  • 2016.9.5

    神谷町耳鼻咽喉科

    耳鼻咽喉科、気管食道科、アレルギー科を診療科目として掲げている医院です。 アレ…

  • 2017.9.11

    日本橋内科・アレルギー科クリニック

    こちらの病院は、アレルギーの専門医が在籍していて、アレルギーの問題の根本に注目し…

  • 2015.5.5

    羽後フラワー

    全国、世界154の国にお花を贈る事が出来るフラワーショップです! 遠方に住んで…

カレンダー

2022年12月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  
ページ上部へ戻る